今日は今朝から気持ちの良い秋晴れだった。
夜勤から帰宅して風呂入ってる間に洗濯。
5日分の洗濯物なので干し甲斐がありましたな。
買出しに出かけようかと迷ったけど睡魔の方が勝ったので
ひと眠りしようかとのタイミングでガス屋が点検で訪問してきた。
4年に1度の定期点検。
そういえばお知らせの葉書がきてたなーと思いだした。
ガス屋は外周と台所まわりを点検して帰って行った。
特に何も異常は見当たらなかったとのことで良かったです。

睡魔は去ったかなーと思いつつ、ベッドで横になりながら
お気に入りのYouTuberさんの動画を観てたらすぐに寝オチ。

15時に起床し、買出しに出かける。
食料を買いこむ前にブックオフへ寄り道。
高校生の時によく聞いていたデュラン・デュランの3rdアルバム
「セブン・アンド・ザ・ラグド・タイガー」と垣谷美雨の文庫本を購入。
このアルバムは当時、貸しレコード屋で借りてきたレコードを
カセットテープに録音してたものを長年ずっと聞いてきたもので
いい加減CDを買わんとなーと思いつつ、30年の月日がかかってしまった(汗)
食料はメインの米は忘れずに買ったものの、詰替え用の胡椒が…あーん。
野菜はまだ高いなー
そこにいくと冷凍モノの野菜は値段に変化がないので助かるわ。
ただ、自分には冷凍野菜を使いこなすスキルがあまりないのは残念。

帰宅後、派遣会社の担当者に電話で相談。
先日のリーダーの話を交えながら
今後はアウトバウンド(出荷)で専属で働かせてもらえないか、
その交渉を派遣先の会社の人事としてもらったのだが
次回の出勤時に私自身が現場の監督役(リーダーの上役)と
相談する運びとなりました。
うーむ。正直めんどくさいなーという思いもあるけれどこの話し合いで
「どこで働くかその日になってみないとわからない日々」にケリを
つけられればいいなーと思って前向きで考えていきたいと思う。

ただ心配なのが働かせていただいてもらってる会社側に
私の異動願いが単なるワガママとして思われないかなーという点です。
アウトバウンドのリーダーから勧誘されたからという理由以外にも
もっと決定的な理由が必要でないかといろいろ考えたのですが
ここは素直に身体的に(メンタル的にもですが)シンドイと伝えるのが
良いかなーと考えました。

これまで派遣先の会社(密林)にはあえて病気の再発や手術の件を
話をしてきませんでした。
理由は会社側に自分の体力面に不安を伝えることは
契約更新の継続などを考えるとやはり不安があるのでね~
できれば言わずに済むものならば…と今日までやってきましたが
ま、実際のところ、手術後のインバウンドの仕事はキツイのよね。
先週の膿の排出量がグッと増えたのも決して無関係ではないと思うし。
そんなわけで明後日、現場監督の方とお話する際には
病気の件もオープンにして訴えてこようと思います。

派遣の担当者と電話で話をした後は友人Oに電話をかけた。
明日、借りてるブツを返しにOの家までいくよ~というつもりだったが
Oの方から以前のようにファミレスで駄弁りたいというので
急遽、明日はファミレス会議の日となった(苦笑)
まったくOの言う事には一貫性がない。
感染者数が爆発的に多かった時には
ワクチン接種するまでは会わないようにしたいと一方的に言っておきながら、
急激に感染者数が減るとワクチンをまだ接種してないにも関わらず会おうと
言いだすわけで。
ま、病気による躁鬱もあるのでOの言動に関しては
自分も多少聞き流すようにしながら付き合うのがベターだと思ってる。
はぁ~ようやく誰かと思いっきり会話ができる嬉しみw