年が明けたばかりだというのに
寒さの度合いが一段と厳しさを増した関東。
指先が冷たい~!とかじゃなくって痛い(>_<)レベルです。

昨日の関東は雪との予報でしたが
夕方、起きた時に窓の外を見ると
路面が濡れてるだけだったので雨になったのかなー?と思いましたが
出勤で坂戸駅を降りたらしっかりと雪の跡が残ってましたね。

出勤時のいでたちは冬の完全防寒対策仕様となりました。
私は外出時には基本、手袋を着用する派です。
素手だと自転車に乗るのもキツイし、
転んだ時の危険性を考えて…というのもあります。
年末までは辛うじて薄手の手袋で事足りましたが
今はスキー場で見かけるようなでっかくガッチリした手袋を装備してます。

足の指先が冷たさで痛くなる問題はちょっと難問でして
靴下の2枚重ね履きがなんだかんだ言っても有効なのですが
自宅階段の昇り降りで足を滑らせやすいのが難点なのです。
ここ最近、冬シーズンがくる度に必ず1度は足を滑らせては
脛や腰を強打するという軽症を負っております。

なので、その対策の一環として
今の寝室として使っている2階の自分の部屋から
1階の仏間で寝泊りできるようにしてみました。
快適に過ごせるかどうか、
しばらくは様子見ですなぁ。