2014年6月7日(土)、川崎のラゾーナ川崎プラゾソルへ雨の中でかけてまいりました。このかわさきTVまんが祭という存在は初回から知ってはいたんですが、なにせ川崎という土地が遠いので敬遠していたんですよね。
 
今回は何故に観覧してみようかと思ったかというとゲストにアンディ小山さんがやってくるということでチケット即ゲット!(MIQ姐スマン。今年は上半期MIQ姐の観覧が多かったということで…)昨年にスパロボライブに初参加されたアンディさんの存在が大きく、同ライブでMIQさんとコラボした名曲「ブルーレイン」が素晴らしかった。今回もまた聴けるかなぁと期待しての観覧でした。
アンディさんのアニソンは「機甲創世記モスピーダ」しかないんですが、今でもアニカラオフ会に参加すると誰かしらこの歌を唄うという人気のある歌です。モスピーダは私の中では現在もロボットアニメTOP3にランキングしている作品なんですよ。MIQさんとアンディさんの歌声は私の中学生時代ど真ん中☆テンションあがりますわ~
ただ、同日の同時間に桃井さんの公開ラジオ番組と今回から始まった!のんちゃんの公開ラジオ番組が被ったのは辛かったです。モモーイとのんちゃんの番組宛には投稿メールをだしておきましたけど…
 
さて、このイベントは有)ねこのしっぽという同人活動を支援する会社ですが、なかなかチケットの手配や当日の運営など丁寧で好感が持てました。ラゾーナ川崎も素敵なショッピングモールで埼玉でも田舎の方に住んでいる身としてはココは日本か!というくらい綺麗な街並でした。次回、訪れることがあればゆっくりとお店をまわってみたいですね。
 
あとかわさきTVまんが祭の特徴としては司会にショッカーO野さん、コーラスにザ☆カインズ、アップルパイというスパロボライブやAJFではお馴染みのセットでしょうか。今回観覧して知ったんですが出演者のセトリはどうやらショッカーさんが依頼されているようで(むちゃぶり有り)かなりマニアックな歌も聴けるということ。今まで観覧してこなかったのをすごく後悔している私です。
 
さて前フリが長くなりましたが以下セトリをあげつつイベントを振り返ってみます。
 
前×3説で貝原怜奈さんとねこ社長登場。
貝原怜奈さんが「fairy dang-sing〜月下に妖精は舞う」を歌う。
!!!!!!おおおおおおお~!!!!!
この歌は知ってるぞ!スパロボOGのラトゥーニとシャイン王女の歌ではないか!
ゲーム内では歌のないBGMだったんだけどTVアニメ化して劇中で1度だけボーカルのついたのが流れてスパロボファンが狂喜乱舞したという伝説が。サントラ集にしか収録されてなくて未だに音源入手していないレア曲をまさか、こんなところでナマで聴けるとは…って貝原怜奈さんって誰?(爆)
帰宅後、検索したらシャイン王女役の声優だったんですね。納得。
 
続いてねこ社長の「ラブ・ファイター」なかなか熱い曲でした。まんが祭も10回目ということで…との挨拶に代えての歌のようでした。
 
前々説で注意事項など。んで前説でショッカーO野さん登場。いつもなら途中で休憩が入るらしいけど今回は詰め込み過ぎてノンストップで3時間やるぞー!の声に場内が沸く。まんが祭といえば名物メドレーがあるらしいけど(過去Mojoさん出演の際にはメドレーを含めて60曲以上歌わせたらしい。Mojoさんにオレを殺す気かー!と言われたそうなw)今回はメドレーがない代わりにALLフルでお届けするぞー!今回もMIQ姐さんとお酒の席で交渉してあれやこれやの歌を歌っていただけることになったぞー!レコーディング以来というレア曲もあるぞー!と散々あおって会場のボルテージをあげて退席。そしてMIQさん登場!
(☆は個人的には初めてナマで聴いたものです)
 
エルガイム-Time for L-GAIM-
スターライト・シャワー
不思議CALL ME
夢銀河
Evergreen
MEN OF DESTINY
☆Good-bye, Lonely Blue
悲しみのDestiny
獅子の女王 -リオン・レーヌ-
☆最強勇者ロボ軍団-Ladies-
 
レア曲コーナー
☆FUTURE-RETRO HERO(『宇宙英雄物語』)
☆BAD DREAMER(『クリスクロス』)
☆絢爛たる逆襲の救世主(『70年代風ロボットアニメ ゲッP-X』)
 
ピアノver.
わすれ草
HEY YOU
 
☆Coming Hey You
GET IT!
☆ヨドバシカメラの歌(英語ver.)
 
ここでMIQさん休憩に。ザ☆カインズとアップルパイによる「ガンダムの世界」
機動戦士ガンダム冒頭ナレーション長文ver.を読み上げるショッカーO野さん。
 
砂の十字架/常見弘士さん
めぐりあい/斉藤淳一さん
きらめきのララァ/平山佳代子さん
いまはおやすみ(セリフ入り)/杉山小絵子さん
永遠にアムロ/貴日ワタリさん
翔べ!ガンダム/ALL
 
ゲストコーナーでアンディ小山さん登場~♪
 
失われた伝説(ゆめ)をもとめて
 
GS時代には安岡力也さんらと共にシャープホークスのボーカルとして活躍。シャープホークスの代表曲とアンディさんが影響を受けたアーティストとしてプレスリーのナンバーを熱唱。
 
遠い渚(シャープホークス)
ハウンド・ドッグ(エルビス・プレスリー)
 
MIQさんも合流してデュエットナンバー
 
愛は傷つきやすく(ヒデとロザンナ)
ブルー・レイン
 
ここでアンディさん退席。うーん、このふたりのデュエットは本当にサマになる!良いもん聴かせてもらいました。福耳やぁ~♪
 
カバー曲コーナー(ショッカーさんのリクも有り)
鳥取戦士サキューンのテーマ-MIQ ver.-
☆THE REAL FOLK BLUES(カウボーイビバップ)
☆炎のたからもの(ルパン三世カリオストロの城)
光の天使(幻魔大戦)
時間の誘惑(ゴッドマジンガー)
コブラ(スペースコブラ)
 
ここでショッカーからMIQさんに「なんでもこの春からユニットを結成したとか…」とMCをふり、話題はストレンジャー4へ。「…そんな、ストレンジャー4の皆さんが今日は応援に駆けつけてくださいましたー!」との声に会場どよめくw 客席扉が開いてたいらいさおさん、新井正人さん、山形ユキオさん登場!テーマ曲でもあり、なんと!デビュー(苦笑)シングルの発売も決定した「サァー立ち上がれ!」を歌われました。
 
せっかくだからひとりづつなんか歌っていきなよ~とのショッカーのむちゃぶりw
 
復活のイデオン/たいらいさお
アニメじゃない/新井正人※歌詞の一部をまんがじゃない、と変えててワロタ。
ガオレンジャー吼えろ!!/山形ユキオ
 
過激気!(『獣拳戦隊ゲキレンジャー』)/MIQ
 
歌い終わって曲がまだ流れているのに退席するMIQさんに(あれ?どうしたんだろう?)と思っていると、続いて流れてきたイントロに!驚!
MIQさんと入れ替わりに谷本貴義さんが登場!ナイス演出!
 
獣拳戦隊ゲキレンジャー/谷本貴義
 
次回のかわさきまんが祭は谷本貴義さん、うちやえ ゆかさん、さとう ゆかさんのユニット」「TAP」(楽しいアニソンプロジェクト)の出演ということで告知を兼ねての応援にきたとのことでした。会場の客席にはうちやえさんもいらっしゃいました。私は2週間後はまたTEUCHIライブでお会いしますよ、わーい。
 
そしていよいよMIQさんのライブもラストスパート!
ICE MAN
TIME TO COME
熱風!疾風!サイバスター
みえるだろうバイストン
ダンバインとぶ
 
で終演。終わってみれば約3時間半に及ぶライブでした。ゲストもてんこもりで満腹でした。MIQさんのライブ歴は長いと自称している私ですが、今回お初の歌もたくさん聴けて良かったです。さすがはショッカーO野さんのマニアな選曲眼。かわさきまんが祭は今後は要チェックですね。
 
川崎から品川までの電車で移動中。
ふと車窓に映った顔に見覚えが!と振り返れば先週の宮内タカユキさんのライブ会場にいらした山本 優さんのお姿が。そしてお隣にはたいらさんが!一瞬お声がけしようかと思いましたがなにやら真剣に商談話をしておられる様子だったのでやめました。例の新作プロジェクト楽しみにしておりまーす。