今日は正午きっかりにのんちゃんのワンマンライブの先行チケットをとった後、会場のTSUTAYA O-Crestについて調べたり、お礼のメール送ったり、あにすたチャンネル聴いたり、部屋掃除したり…気分転換しようとするものの、いまひとつ沈みがちな気分を変えられないでいる。

憂鬱にさせている原因は昨日の「のぞみ家の一族」でののんちゃんの赤い浴衣姿なのだ。
もともと個人的にのんちゃんは着こなし上手だなぁ~と以前から感心&関心してて、自分でものんちゃんのコーディネイトの妙を楽しんでいるところがありました。

ところが昨年のあにすた!での七夕の日のイベントで着た赤い浴衣(の画像ですが)を見たときに何かココロに引っかかるものがあったんですよね。その画像が添付されたコメントに「虫食いを見つけてしまい、この思いでのある浴衣も今年で最後かなぁ…(意訳)」みたいなことが書いてあって。手紙だかあにすた!でお会いした時だか忘れたけど、のんちゃんに是非、虫食いのところを修繕して来年も着てくださいって声をかけたんだよね~

イメージ 1
←こちらが例の昨年の赤い浴衣姿の艶やかな
のんちゃん。


…たぶんそのイメージ(のんちゃん=和装)が脳裏にあったので、その後「着物」というカタチで番組のコスプレ衣装・リクエストにつながったんだと思う。

んで、リク通りに着物を着てくださった1月放送回に自分は現場で観覧していないという自爆芸を披露することにw その悔しさが番組1周年記念の時に贈らせていただいた「のぞみ族長の肖像画」を描くきっかけになろうとは…

話が少しソレた。補足しておくとこの赤い浴衣はLittle Nonで活躍されてた時にも、とあるFCイベントでも着ておられてるのを確認しました。それだけ愛着のある浴衣なんだなぁ~と思ったらますます実物を拝見したいという想いは募ってゆきました。

先月の放送回でコスプレのリクエストをした際に、夏を連想させるイメージのものをいくつか書いたのですが当然、浴衣もあげさせていただきました。あの赤い浴衣はその後どーしただろうっと気になっていましたから。。。

…が、自分でも面白い?ことに「七夕=浴衣」という関連をすっかり忘れてしまっていたのですよ。個人的には「盆踊り=浴衣」のイメージがあるので8月の番組を想定してのリクエストでした。「七夕」の件でピンときたのは番組の前日だったかな。その時ふいに何か嬉しい予感半面、「ヤヴァイ!」といったゾクゾクした悪寒めいたものを感じたのでした。この時はもしや番組内でのお絵描きコーナーでモデルというイケニエに選出されて自分は写真撮影できないんじゃないか?という理由を考えたりしてたんですが、まさか収録スタジオが漏電で停電になってしまうとは…

のんちゃんが控え室から収録スタジオにリハをするために移動してきた時に、赤い浴衣姿ののんちゃんを見てしまって思わず「あ、あーーーーーー!(カワイイではないかぁぁぁ!!)」と自分でもヘンな声がでてしまいました。待ちに待った瞬間というのでしょうか。そこにはイメージしていた以上の可憐なお姿がありました。可憐という言葉ではとても言い表せないな。なんだろ?すごく不思議な気持ちなんです。昨年画像越しに見たときには何かが(ひっかかる)といった感じだったものが、今年実際に目の前にして(やっぱり!間違いない!)といった感情が沸いていることだけはわかるんですけどね。

番組が本番中に入ってものんちゃんの一挙手一投足に目を奪われておりました。
自分の投稿したメールが読まれた際にのんちゃんがうっかりして自分の名前を読み上げてくれなかったことも、どーでも良かったくらいにですwww

…と、まぁ~イベントの事はここまでにしておこうかな(苦笑)このまま続けるとイベントレポートになってしまう。それはまた後日に書きます。
後日にまわす理由はふたつあります。ひとつは一刻も早く自分の中の憂鬱の原因を書き出すことによって気持ちをフラットにさせたかったことです。

昨日のイベントの稀有な体験は観覧したみなが口にしてるようにネ申イベと言ってもいいでしょう。私も今回の件では楽しんだ面もありますし、2次会でも今回は伝説やったね~といった具合に周囲にテンションを合わせてました。

…でも、どーしても浴衣姿ののんちゃんを撮影できなかったことが悔やまれるんです。たぶん、それを口にしたとて周囲のみなは言葉通りにしか受け止めてくれないだろうとわかっていたし、長々とあの赤い浴衣について語るには厄介すぎると自覚もあるので胸の内に封印してました。それが憂鬱の種となっていたのです。

ここは自分のブログなんであえて本音で語らせていただきました。もしこれを読まれて誰かに(コイツ、キモチワルイ)とか(メンドクサイヤツ)とか思われてもイイんだ♪

撮影するということ。この行為には単に記録という意味以外に、個人的には撮影者が被写体に対して何に惹かれて撮っているか、その意思を垣間見ることのできる行為だと思ってます。もちろんすべてにおいて当てはまらない話というのは承知してます。そこに撮影者の意思が感じられない写真も多くありますので。
自分としては今回、ファインダーを通してのぞいた赤い浴衣姿ののんちゃんに何が見えるか?何故どこに惹かれたのか?などといった疑問が解決するかも、といった期待感があっただけに…撮影できるチャンスがなくなってしまった事実はやっぱり残念としか言えないのです。

停電の件はもう仕方のないことですね。誰がワルイというもんでもないので。自分も撮影できなかったことに固執することは返って良くないとも思ってますので今回ここだけの愚痴話ということにしておこうと思いますよ。

来年7月の「のぞみ家の一族」放送時にもう一度のんちゃんにリクエストしてみようと思ってます。また1年待たされるのか。これってまるで七夕のお話っぽいなw

イベントのレポを先延ばしするもうひとつの理由は…
明日(7・6)のあにすた!はのんちゃん店長デーなのであーる。七夕前日だし、あにすた!でもこの赤い浴衣姿を披露してくれるかもしれないのだーーー!
(つい4行上で1年待たされるとか書いておきながらナンだけどw)
あにすた!では撮影NGだからダメだけど接近戦でじっくりあの浴衣姿を拝見できる好いチャンスではある…あるけど、自分の財政状況ではキビシイかなぁ。
さらに1週間後にはあにすた!でのんちゃんのバースデーイベントも企画されてますし。これはこれで参加の有無をめぐって悩ましい問題なのであるがそれはまた別の話。

今回の「のぞみ家の一族」で撮影ができなかった分、レポ書くときには本家のんちゃんのブログやらツイッターからお写真を拝借しちゃおうと考えてるので(スミマセ~ン!)、もう少し浴衣姿の画像が出揃うのを待ってから記事を書きたいと思います…っていいのかコレ?無断借用しちゃうよ宣言www