あ~あ。
月曜日からお疲れモードだよ、ったくもう~
同僚Nは別作業をやらされて本作業に入れず、
やむなく自分が2人分の仕事をする羽目に。
夜勤のGクンは交代時間になっても出社してこないしサイアクだ。

班長がGクンに電話をしようと携帯電話をとりだしたらGからメールの着信アリ。
腰痛の為、病院に寄ってから出社するということで遅刻します。とのこと。
・・・なんで会社にその旨を電話しないんだよ。
え、イマドキはそーゆー連絡をメールで済ませてOKなの?
あえて言おう!
最近の子はワカラン、とwww

前もって遅刻の連絡が自分のところに届いていたなら
もう少し残業を延長してもよかったのだが、掃除を終えてしまった状態から
また機械を稼動するのは・・・心が折れてムリだわ。

ちょっと話がズレるけど
ウチの作業部署って工場イチ、床の油モレがヒドイのよね。
なんせ使ってる機械が古いもんであちこちガタがきているんだ。
通常なら、どこの工場でもNC旋盤機の下には油モレ対策で巨大な受け皿を敷く
ものなのだがウチの会社は機械を床に直置きしてんだよ。
これじゃぁ~床が油モレでベタベタになるのも当たり前。
そんなこんなの今年2月に入ってすぐの頃、
ウチの会社の会長が早朝、機械の電源を入れといてあげようと思い立ち、
ウチの班の機械の裏にまわった時に床の油で足を滑らせるという事件が起きた!
・・・その結果、ウチの班は退社時、または二交替の交代時にクリーナー掃除機を使って床をしっかりと掃除せよ!との厳命が下されたのだ。
これが結構~大変なんだよね。
洗剤水を入れたり、汚水を処理したりと掃除の時間も含めると30分はかかる。
二交代だと30分×2、つまり1日あたりの生産稼働時間がマイナス1時間になる。
今月も稼動時間の割りに生産進捗率がマイナスになってる原因はそこにあると
思うのだが会長命令では仕方がない。
掃除>生産率、だと自分に言い聞かせているこの頃です。

そんなわけでGクンは私が掃除する前に遅刻の連絡を入れるべきだったな。
大体着信履歴が16時過ぎって遅すぎでしょう。
班長だって仕事中は携帯電話をチェックしない、というかできない(手が油よごれでベッタベタだし)のを知っているだろうに。
遅刻もどのくらいの時間になるか記してなかったしダメダメである。

はぁ~こりゃぁ
今日の昼夜のトータルの生産数も予定数に届きそうにないな。
またマイナスの進捗数を更新か・・・
今月はもうプラスにはできないだろうなぁ~ガックリ。