なんかこのところ、休日の度に
普段の寝不足を補うためにがっつり寝てしまいがちなのよね~
確かに寝不足ってのもあるけれど、もともと春は眠気が近い気がする。
ただ、体内リズムが昼間型になりつつあるのはマズイなぁ。
とかいいつつ、他によいアイデアも浮かばないので
どうしようもないんだけど。

昨年秋に買ったラベンダーの匂い袋。
買った当初は質の良い睡眠がとれたと実感を得てたんだけど
このところあまり匂いを感じなくなったなぁ~と思いググってみたら
持続効果の期限が長くても半年間だったことを知った。
そっかぁ~匂い袋にも使用期限ってものがあったのね。
また近いうちに買いに行ってこようかな。
アロマキャンドルやアロマオイルも気になるけれど
毎回使う度にちょっとした手間がかかるのがめんどくさい気が…


昨日から始まったちょみぱのクラウドファンディング。
大変好評で昨日のうちに目標額100%を達成してしまいました!
正直なところ今回のメインアイテムがファミコンということもあり
実際購入して遊ぶにしてもゲーム機本体も用意しなくてはならない。
ある意味で敷居が高いクラウドファンディングかなぁ~と、
やや苦戦するんじゃないかと思ってましたがまったくの杞憂でしたね。

また昨年のコロナ禍で一時的に番組の収録も止まってたこともあり、
SNS上ではちょみぱについてのツィートもめっきり減ってた。
せっかくついた番組のファンが離れてしまったのではないかと
いう心配もあったけど、いざこうしてクラファンが始まると
ちゃんと人が集まってくる。ホッとしましたね。

自分はとりあえず?
基本プラン全部入りコースを支援させていただきました。
気になるのはスタジオ見学コース。
クラファン開始した直後はポチる気もありましたが
前回の見学コースが計4名の販売だったのに対して
今回は枠が10名に増えたことにより即完売はないなと思い、
一旦冷静になりまして…とりあえず保留にしました(苦笑)
見学コースは単体で5万するし、内訳にファミコンソフトや
公開録音イベントが含まれないので全部ポチるにはキビシイなぁ…

それに!(ここはあえて声を大にしたいw)
保留にした原因の最大の理由は
見学イベントの開催予定日が11月頃だということです!
…11月?秋じゃん。寒いじゃん。
その頃にはきっと私のお気に入りの「現ちょみぱ衣装」ジャナイじゃん。
そうなのです。
パーソナリティーのちょみぱ三人娘のホットパンツ姿を
間近で拝めることができないなんて…
私の見学コースへの楽しみの99%は奪われたも同然じゃん(爆)

とか、まぁ~いろいろありますがw
真面目な話、今年は昨年ガマンした分ね~
いろいろイベントも増えそうな気がするし
(昨夜、三度目の緊急事態宣言が発表されましたが
補償のないお願いベースではもう、主催元も大人しく自粛しないと思う)
夏には借家の契約更新がある。
医療の面でもまだまだ不安はあるし、今後の出費を考えると
冷静に見極めていかなきゃイカンと思うわけで。
ま、あくまでも見学コースは保留なんでね。
現時点でも10名枠に対してクラファン開始早々4名は埋まったものの
6名分の空きがある状態ですし、
今後の動向を見守りつつ考えていくつもりであります。


あと書き忘れてたけど
月蝕歌劇団の6月公演のチケットも昨日から発売してたのよね!
コチラは昨日仕事から帰ってきて早々に予約を入れました。
詩劇ライブを絡めると開演時間の都合上、
絶対に仕事を休まないと行けないので
観劇の翌日も連休日がつながるようにと日曜日の回を予約したよ。


昨日の緊急事態宣言の適応期間で
私が参加表明しているイベントで被ってるのが1件あった。
5月9日、鬼頭径五さんのリリイベライブ。
本人はやる気満々だけどライブハウスの方がどう対応するかが問題だ。
アルバムのタイトルが「夜の街へようこそ!」になっている。
もちろんコロナ禍での政府や都の対応を皮肉ってつけたタイトルで
実にロック魂を感じるわ。


緊急事態宣言を受けてSNSも荒れてるね。
「北へ。」の20周年記念の同人誌も
GW中に参加予定だったイベント自体が中止になってしまったようだ。
自分はもともと通販利用組だったけど即売会に足を運んで
「北へ。」の話で盛り上がろうとしてたファン等は可哀想な話だな。


そうそう、昨日の近所に住む母の友人の件ね。
昨夜のうちにクラファンの手続きを終えた後で自分から訪ねていきました。
今月の頭にその方が母の眠る霊園に行ってきたという話でした。
有難いね。
霊園は桜の名所と知られていることもあって自分も桜の咲いてる時分に
行ってきたかったんですが、車を所有している妹とスケジュールが合わず
今年は断念したのよね。自分の体調もいまひとつだったし。
来月から有給もつくのでどこかのタイミングで墓参りに行けたらいいな。